スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

5 NPO法人の解散に関する様式

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年4月1日

コンテンツ番号33824

解散の届出

 次に掲げる解散事由のいずれかに該当する場合は、次の書類を提出してください。

  • 総会の議決
  • 定款で定めた解散事由の発生
  • 社員の欠亡
  • 破産手続開始の決定

2 解散に係る登記事項証明書
提出部数 1

清算結了の届出

 清算手続きが結了しましたら、次の書類を提出してください。

2 清算結了に係る登記事項証明書
提出部数 1

解散認定の申請

 解散事由が「目的とする特定非営利活動に係る事業の成功の不能」に該当する場合は、川崎市の認定が必要ですので、次の書類を提出してください。

1 解散認定申請書(第11号様式)(提出部数 1)

2 目的とする特定非営利活動に係る事業の成功の不能を証する書面
提出部数 1

清算人就任の届出

清算手続中に新たに清算人が就任した場合には、次の書類を提出してください。

1 清算人就任届出書(第15号様式)(提出部数 1)

2 清算人就任に係る登記事項証明書
提出部数 1

残余財産譲渡に関する認証申請

定款に残余財産の帰属すべきものに関する規程がないときは、川崎市の認証を得て、その財産を国又は地方公共団体に譲渡することができますので、次の書類を提出してください。

1 残余財産譲渡認証申請書(第16号様式)(提出部数 1)

関連記事

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 市民文化局コミュニティ推進部市民活動推進課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル7階

電話:044-200-2341

ファクス:044-200-3800

メールアドレス:25simin@city.kawasaki.jp