スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

「ワクワクのつくりかた ~オープンエアメーカーになろう!~」の紙芝居が完成しました!!

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年8月20日

コンテンツ番号131852

紙芝居

1 背景、これまでの取組

 スポーツを通じた共生社会の実現に向けて、令和2年2月に、国(スポーツ庁)(以後、「スポーツ庁」)が、都道府県又は市町村に対して、「障害者スポーツ推進プロジェクト」を公募しました。

 川崎市は、 事業採択後、同事業の取組の一つとして、絵本「ワクワクのつくりかた~オープンエアメーカーになろう!~」をもとに紙芝居を作製しました。

2 紙芝居の概要

目的

   障害ではなく、人に向き合うような物語を、子どもたちにわかりやすく提示し、スポーツを通じた障害理解の促進を目指します。(両面:全20枚)

配布場所

・市内公立小学校

・特別支援学校

・市社会福祉協議会、各区社会福祉協議会

・市立図書館

(令和3年3月現在)

3 今後の取組について

  引き続き、紙芝居及びデータ等を活用し、スポーツを通じた障害理解を推進してまいります。

  なお、川崎市は、令和3年度も、スポーツ庁の「障害者スポーツ推進プロジェクト」に採択されましたので、各地区の課題に対応した障害者スポーツの推進体制の強化、障害のあるなしにかかわらず誰もが身近な場所でスポーツを実施できる環境等をめざし取組を進めてまいります。

※紙芝居のデータの活用にあたっては、スポーツ庁への届出の手続きが必要となる場合があります。


紙芝居

紙芝居「ワクワクのつくりかた ~オープンエアメーカーになろう!~」

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 市民文化局市民スポーツ室

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル9階

電話:044-200-3312

ファクス:044-200-3599

メールアドレス:25sports@city.kawasaki.jp