スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

横浜銀行と「産業振興に関する連携協定」を締結

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年2月15日

コンテンツ番号95014

 川崎市と株式会社横浜銀行は、川崎市内の企業等の成長支援をはじめとする産業振興に関して、相互が連携して取り組むことにより、地域経済の持続的な発展を図ることを目的として、「川崎市と株式会社横浜銀行との産業振興に関する連携協定」を締結しました。
 なお、本市と県内に本拠地を置く金融機関との産業振興に関する連携協定は初となり、県外では東京TYフィナンシャルグループと平成29年3月に締結しております。

協定書締結式の様子

【連携事項】
(1) 起業・創業の促進やベンチャー企業の支援に関すること
(2) オープンイノベーションを通じたビジネスマッチング等による交流促進や事業化支援に関すること
(3) 中小企業の持続的発展を図る支援に関すること
(4) まちづくりを通じた地域経済の活性化に関すること
(5) その他、本協定の目的達成のために必要な事項に関すること

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局イノベーション推進室

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 フロンティアビル10階

電話:044-200-2334

ファクス:044-200-3920

メールアドレス:28innova@city.kawasaki.jp