スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

川崎市気候変動情報センターについて

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年5月11日

コンテンツ番号115971

川崎市気候変動情報センターを設置しました

 気温の上昇や短時間強雨の頻度増加、熱中症リスクの増大等、地球規模の気候変動及びその影響は既に現れており、さらに今後、長期にわたって拡大するおそれがあります。

 こうした中、地域における気候変動影響や適応に関する情報の収集・整理及び調査・研究等の機能を担う拠点として、「川崎市気候変動情報センター」を2020年4月1日に環境総合研究所内に設置しました。

 「川崎市気候変動情報センター」は、気候変動適応法に基づく地域気候変動適応センターとして、市民や事業者の適応の取組を情報提供等を通して促進していきます。

川崎市適応情報センターの機能イメージ図

設置日

 2020年(令和2年)4月1日

設置場所

 川崎市環境総合研究所

 (川崎区殿町3丁目25番13号 川崎生命科学・環境研究センター3階)

機能概要

 〇市内の気候変動影響や適応に関する情報の収集・整理

 〇市民や事業者への情報発信・提供

 〇気候変動に関する調査・研究

   例)熱中症による救急搬送患者数に関する調査、市内気温分布調査等

設置要綱

関連記事

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 環境局環境総合研究所

電話:044-276-8964