スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

暮らしやすいまちづくりに向けたまちなかの暑さ対策について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年4月22日

コンテンツ番号128152

 気候変動の影響は、今まさに私達の生活に大きな影響を与えています。川崎市においても、年平均気温の上昇や猛暑日や熱帯夜の増加が見られ、夏に感じる暑さの厳しさが増すことで、私達の生活空間であるまちなかが暮らしにくくなっています。

 このような状況を踏まえ、まちなかの暑さ対策を推進することを目的として「暮らしやすいまちづくりに向けたまちなかの暑さ対策事例集」を作成しました。本事例集を参考に暑さ対策が推進されることは、気候変動への適応にもつながります。

暑さ対策事例集の概要

川崎市の特徴を踏まえて、わかりやすく暑さ対策技術を掲載しています。

・暑さ対策の考え方、手法、ポイントを示すとともに、汎用シチュエーション及び場所別に対策技術をとりまとめることで見る方にわかりやすい構成となっています。

・とりまとめた対策技術は個票にまとめて、より詳しく内容を説明しています。

・新規開発時だけではなく、本市で実施が多く見込まれる既存の施設改修を想定するなど、導入シーンにも注目した構成となっています。

・暑さ対策の効果や導入のお手軽度等を総合的に判断して、推奨レベル(☆~☆☆☆☆☆)として掲載しています。

・さまざまな場面に適した暑さ対策の組み合わせ事例や実際の導入事例を紹介しています。



暑さ対策事例集

「暮らしやすいまちづくりに向けたまちなかの暑さ対策事例集」全文

「暮らしやすいまちづくりに向けたまちなかの暑さ対策事例集」概要版

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 環境局環境総合研究所

電話:044-276-8964