スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

ヒアリに関するお知らせ

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年6月25日

コンテンツ番号118672

 川崎市内の事業者敷地に搬送されたコンテナ内で6月19日に発見されたアリが、環境省が依頼した専門家による種の同定の結果、6月22日に特定外来生物であるヒアリと確認されました。

 発見されたヒアリは既に殺虫剤で処分されています。

 なお、川崎市内でのヒアリの確認は今回が初めての事例となります。

 現時点では、市街地への「ヒアリ」や「アカカミアリ」の侵入の可能性は低い状況ですが、念のため御注意いただき、ヒアリ又はアカカミアリと思われるアリを発見したら、刺激をせず、見つけた場所の施設管理者に伝えてください。施設管理者の方は、ヒアリ又はアカカミアリと思われるアリを確認したら、市販のアリ用殺虫剤等で殺虫し、川崎市環境局環境調整課(電話:200-3720)又は環境省ヒアリ相談ダイヤル(0570-046-110(IP電話からは06-7634-7300))に御連絡ください。環境省では、「チャットボットによるヒアリ相談受付外部リンク」(365日・24時間利用可能)も行っています。

対応

  • 発見時に確認されたアリ(数百匹)は、事業者によりすべて殺虫処分されています。
  • 事業者、環境省及び川崎市が当該事業所のコンテナ内外及び周辺にて調査を実施、疑わしいアリは確認されませんでした。
  • 現在、環境省と連携し、ベイト剤及び粘着トラップを設置し、防除とモニタリング調査を実施しています。
  • 引き続き、環境省と連携・協力して、ヒアリが確認された場合は速やかに防除を実施します。

「ヒアリ」又は「アカカミアリ」を見つけたら

参考

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 環境局総務部企画課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1

電話:044-200-3720

ファクス:044-200-3921

メールアドレス:30kikaku@city.kawasaki.jp