スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

再エネ100宣言 RE Action アンバサダーとしての取組

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年12月20日

コンテンツ番号122255

川崎市はアンバサダーとして「再エネ100宣言 RE Action」への参加を推奨しています

川崎市は「再エネ100宣言 RE Action」への賛同支援を表明し、活動のPRを通じて、市内の団体・企業に参加を推奨し、取組の輪を広げています。

2050年までに使用電力の再エネ100%を宣言するRE Action参加団体・企業を募集中です。お問い合わせはこちら外部リンクまで。


就任日

令和2年2月17日(月)

再エネ100宣言RE Actionについて

(1)運営団体

RE Action協議会

(グリーン購入ネットワーク、イクレイ日本、公益財団法人地球環境戦略研究機関、日本気候リーダーズ・パートナーシップの4団体で構成される。)

(2)参加団体

最新の参加団体については、再エネ100宣言 RE Action ホームページ外部リンクをご覧ください。

(3)活動概要

「RE100※」の参加要件を満たさない我が国の中小企業、自治体、教育機関、医療機関等が、企業活動に必要なエネルギーを100%再エネで調達することを目標に掲げる新たな民間の枠組みとして発足。エネルギーを使う需要側から積極的に再エネを選択することを目標に掲げることで、再エネの導入拡大を牽引していく。

(※)国際イニシアティブ「RE100」への参加は、日本企業の場合、消費電力量が年間50GWh以上の企業に限定

再エネ100宣言 RE Action アンバサダーについて

(1)役割

アンバサダーは中央省庁、都道府県庁、政令指定都市の自治体がRE Actionへの賛同支援を表明し、活動のPRを通じて、管轄地域内の団体等に参加を推奨することで、各地域において取組の輪を広げる役割を担う。

(2)参加団体

最新の参加団体については、再エネ100宣言 RE Action ホームページ外部リンクをご覧ください。

川崎市内 再エネ100宣言 RE Action 参加団体・企業

川崎市内 再エネ100宣言 RE Action 参加団体・企業(令和3年12月20日現在)
No.参加団体・企業名参加日
1川崎信用金庫令和2年10月28日

2

日崎工業株式会社

令和2年10月28日
3みぞのくち新都市株式会社令和2年10月29日
4協成電気株式会社令和3年5月25日
5

トヨオカ電気株式会社

令和3年9月6日

6

有限会社深谷電気工事

令和3年9月6日

7

株式会社富士電気商会

令和3年10月1日

8

一般社団法人川崎市電設工業会

令和3年10月4日

9

末広電業株式会社

令和3年10月14日

10

株式会社菊池電業社

令和3年10月18日

11

株式会社小野崎電業

令和3年11月1日

12

川又電機工事株式会社

令和3年11月11日

13

株式会社岡田電設

令和3年11月15日

14株式会社光陽電業社

令和3年11月18日

15八巧機電設備株式会社

令和3年11月26日

(令和2年10月28日)市内初「再エネ100宣言 RE Action」参加団体・企業が市長を表敬訪問しました

市内初となる参加団体・企業となる川崎信用金庫、日崎工業株式会社が市長を表敬訪問し、参加の報告を行いました。

出席者記念撮影

出席者記念撮影
{左から再エネ100宣言 RE Action協議会(公益財団法人 地球環境戦略研究機関 専務理事) 三好 信俊 様、川崎信用金庫 理事長 堤 和也 様、福田 紀彦 市長、日崎工業株式会社 代表取締役 三瓶 修 様}

各代表者からの参加報告の様子

各代表による参加報告の様子

関連記事

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 環境局地球環境推進室

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2508

ファクス:044-200-3921

メールアドレス:30tisui@city.kawasaki.jp