スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

令和3年度第3回環境セミナー 産学公民連携共同研究事業 研究成果報告会開催のお知らせ【終了】

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年3月22日

コンテンツ番号135713

産学公民連携共同研究事業 研究成果報告会 オンライン【終了】

【本セミナーは令和4年3月11日に開催しました】

川崎市環境総合研究所では、市民の皆様に環境問題への理解を深めていただくため、環境セミナーを開催しました。

今回のセミナーでは、地域の環境課題の解決や環境技術・研究の市内集積を目的に企業・大学・研究機関と共に共同研究を行う「産学公民連携共同研究事業」をテーマに、共同研究者から研究成果についてご報告しました。

また、特別講演として気候変動をテーマとした株式会社ウェザーニューズの講演も併せて実施しました。

事業の詳細についてはこちらのページでご確認いただけます。

開催概要

日時

令和4年3月11日(金曜日) 午後2時から午後4時30分

開催方法

本セミナーはオンライン会議アプリZoomを用いたZoomウェビナーで開催します。パソコンやスマートフォンなどのインターネット接続環境をご準備の上、お申し込みください。

定員

100名(事前申込、先着順)

参加費

無料

ダウンロードや利用時にかかる通信料は自己負担となります。

お申し込み方法

お申し込みフォームによるご登録 (受付終了)

お申込期間は令和4年2月1日(火曜日)から令和4年3月4日(金曜日)

内容

本セミナーは3部構成で開催いたします。

第1部 午後2時10分~

学校法人 東京理科大学

マイクロプラスチック排出量評価技術の開発

~川崎市内におけるマイクロプラスチックの実態把握について~

サンプル採取の様子

株式会社ティエラポニカ

液状家畜排泄物を用いた有機水耕栽培養液の利用による地球温室効果ガスの削減技術体系の確立

~カピバラと水耕栽培による資源循環モデルの確立と地球温室効果ガス削減への取組~

水耕栽培の展示物

第2部 午後2時55分~

国立研究開発法人 物質・材料研究機構

オフィスの空調の省エネに貢献する調光ガラス開発

~電気を通すと色が変わる!EC調光ガラスの遮熱性能実験について~

アーカイブスペースに設置した調光ガラス

J&T環境株式会社

複合発酵を利用した廃プラスチック減容化技術の開発

~プラスチック分解菌の探索とプラスチック分解技術について~

プラスチック分解菌の候補

第3部 午後3時40分~

応用技術株式会社

湖沼等の閉鎖性水域における水質改善に関する技術実証

~麻生区むじなが池で行った実証実験について~

むじなが池に設置した区画の様子

【特別講演】株式会社ウェザーニューズ

川崎市への気候変動の影響

~将来の気温の変化や気候変動影響について~

猛暑日増加イメージ

セミナーのチラシ

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 環境局環境総合研究所

電話:044-276-8964