スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

臨港消防団救急講習

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年9月21日

コンテンツ番号143534

臨港消防団救急講習を行いました。

 令和4年9月17日(土)に臨港消防署で臨港消防団救急講習を実施しました。

 臨港署員の指導のもと、心肺蘇生法とAEDの取り扱い実技、止血方法や気道内異物の除去方法などを消防団員が受講し、応急処置の知識や技術を学びました。

 臨港消防団は、定期的に研修や訓練を実施して、災害に備えるとともに、地域における訓練で指導ができるようスキルアップを目指します。

消防署員からの心肺蘇生法の説明





臨港消防署員から心配蘇生法の説明

参加者による実技





参加者31名が3班に分かれて、実技を行いました

質疑応答など





多くの質問があり、活気のある研修となりました

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 消防局臨港消防署

電話:044-299-0119