スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

議会かわさき 第77号-議会のあり方検討プロジェクトを設置

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2011年4月11日

コンテンツ番号19557

議会基本条例制定に向けた検討始まる

 川崎市議会では、より分かりやすい市民に開かれた議会を目指すとともに、市政における議会権限の充実・強化を図るため(1)議会の役割の明確化(2)議会と議員の位置づけの明確化(3)必要な環境・体制整備の実施-など分権時代にふさわしい議会のあり方や議会の基本理念を検討し、議会基本条例の制定に向けた取り組みを進めるため、議会運営をはじめとして議員の活動、身分などを幅広く調査・検討するプロジェクトチーム(議会のあり方検討プロジェクト:各会派代表13人で構成)を設置しました。
 平成20年6月から検討に入り、20年度内には検討結果をまとめる予定です。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 議会局総務部 広報・報道担当

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-3377

ファクス:044-200-3953

メールアドレス:98kouhou@city.kawasaki.jp