スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

川崎港との友好港・交流港~港湾における国際交流~

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2013年2月25日

コンテンツ番号18314

世界地図

ベトナム・ダナン港

 平成6年1月、ベトナム第3の貿易港であるダナン港と友好港としての調印を結んでいます。平成7年度からダナン港関係者を毎年2名受入れ、港湾施設の管理・建設技術の研修を行っているほか、川崎市からは平成9年度に港湾局の技術者をダナンなどに派遣し、防波堤などの建設指導を行うなど、隔年毎に両港の発展に資する人材及び情報の交流を行っています。ダナン市は日本のODAにより、港湾施設、道路、橋梁等の整備が進み、さらにラオス、タイと通じる国道の整備が行われ、ベトナム中部経済圏の中心地として発展が約束されています。このような動きに合わせて、平成15年度に新たに、技術、情報、貿易促進の項目を追加した確認書を取りかわし、両港及び両市の実利を目指した新たな交流へと進めています。

 平成31年3月には、ダナン港への直航航路が開設されました。

ダナン港写真

中国・連雲港

 江蘇州の黄海沿岸部に位置する中国10大港湾の一つであり、欧州と鉄道で結ばれたポテンシャルを有する港であることから、平成12年に「交流協議書」を交わして以降、覚書(4年単位)の更新やポートセールス活動のため、毎年、交互に訪問し、交流を重ねています。

 現在、コンテナ定期航路があることから、更なる貿易の促進と航路維持に向けたポートセールス活動、情報交換を行っています。

 連雲港には『西遊記』に登場する、孫悟空が生まれた山として語られている『花果山』が有名です。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 港湾局港湾振興部誘致振興課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地 川崎市役所本庁舎16階

電話:044-200-3071

ファクス:044-200-3981

メールアドレス:58yuuti@city.kawasaki.jp