スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

宮前フレンドおもちゃ病院

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年8月17日

コンテンツ番号116703

おもちゃ なおします!「宮前フレンドおもちゃ病院」

「菅生おもちゃドクターの会」のみなさんが、お子さんの目の前でおもちゃをなおします。

開院日(予約制)

  • 偶数月の第4日曜日

  8月のみ29日(日)開催

※8月のおもちゃ病院は新型コロナウイルス感染症の感染状況を踏まえ、中止とさせていただきます。

感染症対策について

◆新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止する観点から、おもちゃ病院をご利用される方は以下の対策にご協力をお願いします

・ご自宅にて検温していただき、発熱の有無や体調が万全であることを確認してからお越しください。体調がすぐれないときは来館を控えていただき、市民館にその旨を連絡してください

・マスクの着用をお願いします

◆その他

・新型コロナウイルス感染症の感染状況によって、中止になる可能性があります

・接触のある机や椅子には随時消毒を行います

・ドクターや市民館職員はマスクの着用と手指の消毒を徹底します

・部屋は換気を行います

・手指とおもちゃを消毒できるように消毒液を用意します

 

診療時間

  • 午後1時~午後4時。(要予約・受付は午後3時終了)         

診療場所

  • 宮前市民館

予約受付

  • 各回先着(ご予約)20件前後。
  • 市内在住、在勤、在学の方が対象です。
  • 事前に宮前市民館までご予約をお願いします。(電話または窓口直接)
  • 開院日の午前8時30分から次回の予約を開始します。
  • 電話:044-888-3911(受付時間:午前8時30分~午後9時、休館日を除く)

修理について

  • お子さんや保護者の方におもちゃドクターが、治す様子を見ていただき物への愛着や、地域の方とのふれあいを育むことを目的としていますので、「開院時に来館していただくことになります」
  • 時間内に治らない場合はドクターがお預かりして修理する場合があります。
  • お預かりしても治せない場合もあります。
  • 修理は無料ですが、部品交換が必要な場合は部品代として実費(50円~500円程度)をいただくことがあります。
  • 奇数月の第2日曜日(原則)は菅生分館で開院しています。詳しくはこちらをご参照ください。

修理対象のおもちゃ

  • 子ども用のおもちゃで、電池、ゼンマイ、手で動くもの
  • 子どもが乗れるおもちゃや人形のようなもの

   (対象外)電子ゲーム機やそれに類する物、弾丸などを発射するおもちゃ

   (対象外)家電製品と同じ構造をし、100Vの電源を使用するもの

修理に出すときのお願い

  • 新しい電池に入れ替えて、試してからお持ちください。
  • 動かさなくても電池は放電していますので、古い電池は電気が無くなっています。
  • 電池の接触部分の金具が汚れてるため電気が伝わらない場合が多いです。
  • 金具の汚れを紙やすり等でとってから電池を入れて動かしてみましょう。

おもちゃドクターインターン募集!

あなたも「おもちゃドクター」になりませんか!

  • 「菅生おもちゃドクターの会」はボランティアグループです。特別な知識やスキルは不要です。
  • 関心のある方は、ぜひ開院日に宮前市民館や菅生分館まで見学にいらしてください。

 

主催

  • 川崎市教育委員会

企画運営

  • 菅生おもちゃドクターの会

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 宮前区役所まちづくり推進部生涯学習支援課

〒216-0006 川崎市宮前区宮前平2丁目20番地4 宮前市民館内

電話:044-888-3911

ファクス:044-856-1436

メールアドレス:88miyasi@city.kawasaki.jp