スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

川崎臨海部

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2024年1月25日

コンテンツ番号136289

川崎臨海部


川崎臨海部とは、京浜工業地帯の中心に位置し、鉄鋼・石油化学等の工場やエネルギー・物流等の施設が集積するとともに、近年ではライフサイエンス分野における世界最高水準の研究開発が進められているエリアです。

川崎臨海部は、川崎市の「力強い産業都市づくり」の中心としてさまざまな産業分野における技術や人材の相互連携を進めながら新たなイノベーションを生み出し、先端技術によって地球規模の課題を解決する新しい価値の創出を先導する重要な役割を担っています。

 

お知らせ

・浮島1期埋立地暫定土地利用事業者を募集します(1月25日)

・漫画「未来への扉アントレプレナーシップ入門」作成しました (漫画を活用したワークショップを実施します)(1月23日)

・川崎臨海部ニュースレター「KAWASAKI Coastal Area News」vol.32を発行します『川崎臨海部の描く未来予想図~新たな100年へ~』 ―学生と共に考える扇島地区の未来―(12月26日)

・キングスカイフロント「殿町プロジェクト」が完成しました(11月14日)

・殿町夜光線において路上駐停車の抑制対策に関する社会実験を実施します(11月7日)

・臨海部企業向け人材育成講座を開催します!(10月31日)

・川崎臨海部における水素発電実現に向けた企業間連携の取組が公表されました(10月17日)

・カーボンニュートラルの早期実現に向け 川崎市と川崎重工が連携協定を締結(9月27日)

・JFEスチール株式会社東日本製鉄所京浜地区の高炉等休止に関する川崎市長コメント(9月16日)

・川崎の「次の100年」の道標となる「JFEスチール株式会社東日本製鉄所京浜地区の高炉等休止に伴う土地利用方針」を策定しました(8月31日)

・「キングスカイフロント OPEN DAY」(市内在住・在学の中学生向け施設見学会)を開催します!(8月22日)

・市内で初めて公募設置管理制度(Park-PFI)を採用した「池上新町南緑道」がリニューアルオープンします(7月11日)

臨海部の取組








topics





事業者向け





このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 臨海部国際戦略本部事業推進部

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-3738

ファクス:044-200-3540

メールアドレス:59jigyo@city.kawasaki.jp