スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

高津区制50周年記念、連携イベント等一覧

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年6月24日

コンテンツ番号140000

高津区制50周年を記念して連携しているイベントをご紹介します

高津区制50周年を記念し、冠名称や記念ロゴマークを利用いただいているイベントや区主催のイベントを紹介します(随時更新)。イベントに参加して一緒に区制50周年を盛り上げましょう。イベントの詳細につきましては、主催する団体等にご確認ください。

SUMMER EVENT(サマーイベント)
概要

親子スポーツ遊び、E-JUNC DANCE、ZUMBA、ピラティスのほか地域で活動する団体の発表会も開催。この夏はタカスポで新たな挑戦をしてみませんか。

実施日時

7/23(土)15:40~20:30

場所

高津スポーツセンター 小体育室

(高津区ニ子3-15-1)

主催

高津スポーツセンター(高津総合型スポーツクラブSELF)

イベントHP

イベントHPはこちら外部リンク

主催者HP外部リンク(上がうまくダウンロードできない場合はこちらから確認ください)

備考

申し込み等の詳細はHPからご確認ください。

たかすぽチャレンジカップ
概要

ウレタン製のディスク「ドッヂビー」を使った、ドッジボール形式の ゲーム「ドッチビー」、親子で遊びながら、子どもの能力を引き出す、コーディネーショントレーニング「親子コーディネーション」、「フラッグフットボール」を開催。

実施日時

7/24(日)9:30~15:00

場所

高津スポーツセンター 小体育室・武道室

(高津区ニ子3-15-1)

主催

高津スポーツセンター(高津総合型スポーツクラブSELF)

イベントHP

イベントHPはこちら外部リンク

主催者HP外部リンク(上がうまくダウンロードできない場合はこちらから確認ください)

備考

申し込み等の詳細はHPからご確認ください。

同日、高津スポーツセンターでは「スポーツ体験広場」も開催されます。(下記表をご参照ください。)

スポーツ体験広場
概要

高津地区スポーツ推進委員会では、高津区制50周年を記念して、高津スポーツセンターで「スポーツ体験広場」を開催します。ボッチャ、ユニカールなどのニュースポーツを誰でも気軽に体験できます。

実施日時

7/24(日)9:00~16:00

場所

高津スポーツセンター 大体育室・ユニバーサル広場

(高津区ニ子3-15-1)

主催

高津地区スポーツ推進委員会

協力

 高津総合型スポーツクラブSELF

イベントHP イベントHPはこちら
備考

【体験会(キンボール/モルック】
 ・自由参加(当日受付)

【大会(ユニカール/ボッチャ)】(要事前申込)
 ・原則として、区内在住、在勤又は在学の小学生以上の方
 ・原則として、競技は1チーム3人のチーム戦
 ・トーナメント戦又は総当たり戦で実施(参加申込数により決定)

申し込み等の詳細はイベントHPからご確認ください。

同日、高津スポーツセンターでは「たかすぽチャレンジカップ」も開催されます(上記表ご参照ください)。

子どもから大人まで楽しめるオペラ「泣いた赤鬼」
概要

親しみやすい日本の童話「泣いた赤鬼」が原作で、子どもから大人まで楽しめる作品です。出演は、洗足学園音楽大学の講師陣です。この機会にぜひ、オペラ歌手の声量を体験してみませんか。

実施日時

8/10(水) 

第1部 11:00開演  第2部 14:00開演

場所

川崎市民プラザふるさと劇場

(高津区新作1-19-1)

主催

子どもの音楽文化体験事業実行委員会/高津区役所地域振興課

イベントHPイベントHPはこちら
備考

・申し込み締切(必着)7/15

・1幕講演60分

・入場料:大人(中学生以上)1,000円・子ども(0歳~小学6年生)は無料

申し込み等の詳細はイベントHPからご確認ください。

ステキに映え農フォトコンテスト2022~高津区制50周年拡大版~
概要

“ステキに映え農”フォトコンテストは、高津地区にある広大な農風景や、そこで生産された野菜を活用したグルメなど、区内に多々ある魅力的な風景・スポット・瞬間をInstagramに投稿し、その魅力を高津区内はもちろん世界中に発信するプロジェクトです。今年の開催は高津区制50周年拡大版です。たくさんの賞をご用意しています!

募集受付期間

R4.10/31(月)まで

写真の募集テーマ

高津区内の農のある風景や歴史スポット
高津区産の野菜・果物・卵を活用したグルメ
高津区の活況あるイベントの様子
その他、高津区の魅力を感じる瞬間

応募方法

・「たちばな農のあるまちづくり」Instagram公式アカウント「@kawasaki_tachinou」をフォローします。
・投稿する写真のキャプションに「撮影場所」を入力します。
・キャプションに応募用ハッシュタグ「#映え農2022」を入力します。
・投稿ボタンを押します。
応募は何点でもOKです。写真データをメール送信(1通10MBまで)でも応募可能です。

主催

「たちばな農のあるまちづくり」推進会議/高津区役所地域振興課

イベントHPイベントHPはこちら
備考

詳細はイベントHPからご確認ください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 高津区役所まちづくり推進部企画課

〒213-8570 川崎市高津区下作延2丁目8番1号

電話:044-861-3131

ファクス:044-861-3103

メールアドレス:67kikaku@city.kawasaki.jp