現在位置:

JR南武線連続立体交差事業(武蔵小杉駅~第三京浜間)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2016年1月20日

JR南武線連続立体交差事業(武蔵小杉駅~第三京浜間)

本市では、JR南武線武蔵小杉駅から第三京浜道路までの延長約3.9キロメートルの鉄道と2つの駅を高架化し、都市計画道路などとの立体交差化を図りました。

都市計画の名称

川崎都市計画 都市高速鉄道事業JR南武線

事業区間

武蔵小杉駅~第三京浜道路交差部

都市計画決定

昭和50年11月21日(神奈川県告示第815号)

都市計画事業認可

昭和51年2月20日(神奈川県告示第106号)

工事着手

昭和53年7月

下り線高架切替

昭和63年11月27日

上り線高架切替

平成2年12月20日

事業完了

平成8年3月31日

 

本事業により、府中街道(都市計画道路鹿島田菅線)や中原街道(都市計画道路丸子中山茅ヶ崎線)をはじめとする全12箇所の踏切がなくなりました。

事業平面図

高架化工事完成略図

連続立体交差事業の効果(都市計画道路丸子中山茅ヶ崎線・旧中山街道踏切)

事業前

事業前の写真

完成後

完成後の写真

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 建設緑政局道路河川整備部道路整備課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町12-1  川崎駅前タワー・リバーク14階

電話:044-200-2747

ファクス:044-200-7703

メールアドレス:53douro@city.kawasaki.jp