準用河川 麻生川

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2012年10月12日

麻生川は、麻生区金程及び東京都稲城市平尾地先に源を発し、稲城市との境を流下し、主要地方道世田谷町田線と小田急線との間を流れ、さらに世田谷町田線を横断して上麻生地先で片平川と合流しています。
合流後、南東に向きを変え、大谷戸橋で県管理の区間を経て鶴見川に流入しています。

流域の概要

  • 流域面積
     9.720km2
  • 流路延長
     2.905km

流域は、一部市街化調整区域があるものの、現在、大規模な土地区画整理事業が計画・進行中であり、今後、流域全体としては、市街化率が急速に高くなるものと思われます。

流路平面図

麻生川流路平面図

状況写真

麻生川(麻生区上麻生地内)

麻生区上麻生地内

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 建設緑政局道路河川整備部河川課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町12-1  川崎駅前タワー・リバーク14階

電話:044-200-2903

ファクス:044-200-7703

メールアドレス:53kasen@city.kawasaki.jp