現在位置:

平成29年度中原区市民提案型事業が決定しました

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年3月21日

中原区市民提案型事業概要

 中原区市民提案型事業とは、地域の課題を解決するため、市民活動団体等から事業提案を募集し、提案団体と行政が協働で課題解決に向けた取り組みを行う事業です。 平成29年度は次の4事業が選定されました。

実施事業

効果的な町内会・自治会の広報で“地域愛”を育む事業

提案団体

株式会社タウンニュース社

事業の概要

自治会・町内会の加入促進を目的に、それぞれの活動を効果的に伝える方法を学ぶことができるチラシ・広報紙作成講座を行う。また、自治会・町内会の活動PR・加入促進広告などをタウンニュースに掲載する。

子どもたちにより良い本を!!

提案団体

中原区・子どもと本を考える会

事業の概要

地域の子どもの読書環境改善のため、良質な本の選び方と伝え方が学べる長期連続講座や公開講座を行う。また、29年度は妊産婦や0歳児の保護者を対象に「はじめてであう絵本」講座を実施する。

たのしく食べる!食育フロンターレ講座

提案団体

川崎フロンターレ中原アシストクラブ

事業の概要

未就学児の食育に注目して、バランスの良い食べ方などを楽しく学べるオリジナルの食育講座を実施する。三角食べが実践できるデザインのランチョンマットを作成して講座実施時に配布する。

中原区・子ども乙女文楽伝承プロジェクト

提案団体

公益財団法人現代人形劇センター

事業の概要

 伝統人形芝居「乙女文楽」の伝承を通して、人と人との繋がりの希薄化の解決を目指す取り組みを行う。小・中学校での体験型プログラムを盛り込んだ交流ワークショップや高齢者福祉施設などで交流上演を実施する。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 中原区役所まちづくり推進部企画課

〒211-8570 川崎市中原区小杉町3丁目245番地

電話:044-744-3149

ファクス:044-744-3340

メールアドレス:65kikaku@city.kawasaki.jp