スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

備えを万全にしてスマートに!

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年5月1日

コンテンツ番号48566

自転車の点検整備をしましょう!

TSマークとは

TSマークはこのマークのあるお店で貼ってもらえます!

 自動車には法定点検、車検があり、クルマの状態をプロが定期的に確認しています。それでは自転車はどうでしょうか?
 TSマークは、普通自転車が点検整備を受けた証しとして、自転車安全整備士のいる自転車店(自転車安全整備店)で点検整備を受けると貼ってもらえます。(点検整備、部品代は有料)
 TSマークには1年間の付帯保険(傷害補償と賠償責任補償)がついているので、万が一の備えとしても有効です。
 自転車に乗る方は、交通ルールを守ることはもちろん、万全な状態の自転車を使用して交通事故を防止しましょう。

 料金については、整備内容等により異なりますので、お店で確認してください。

TSマークの種類と付帯保険の補償内容

平成29年10月1日赤色TSマーク付帯保険の補償内容が変わります!

賠償責任補償(限度額) 5000万円 → 1億円

新しい補償の適用は、平成29年10月1日以降に普通自転車の点検整備を行い、赤色TSマークを貼付したものからです。

↑ TSマークの種類と補償内容(改定)

平成29年9月30日までに貼付したTSマーク付帯保険の補償内容

↑ TSマークの種類と補償内容

関連記事

自転車保険に加入しましょう!

自転車利用者が事故加害者となり、多額の損害賠償を求められる事例も増加しています。万が一に備えて、自転車事故を補償する保険に加入しましょう。

自転車保険の表

1 詳細は、表中の取扱い先にお問い合わせください。
2 既加入の保険に自転車事故を補償する保険を特約で追加できる場合などもあります。お手元の保険証書等を確認していただくことをお勧めします。

その他にも大事なことが!

自転車での事故の際、重篤な怪我をする場合の部位として最も多いのが頭部です。

自分の身を守るため、「ヘルメット」「プロテクター」「反射材」を着用しましょう!

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 市民文化局市民生活部地域安全推進課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル9階

電話:044-200-2266

ファクス:044-200-3869

メールアドレス:25tiiki@city.kawasaki.jp