スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

令和4年度「原爆展・特別展」~ナガサキの原爆~報告

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年8月26日

コンテンツ番号143096

令和4年度「原爆展・特別展」

~ナガサキの原爆~

 令和4年度の「原爆展・特別展」は「長崎の原爆」に焦点をあて、長崎に投下された原爆についての展示を中心に、現在の核兵器をめぐる概況などを展示しました。

【開催期間】

令和4年7月23日(土曜日)~8月21日(日曜日)9:00~17:00

【展示内容】

  • 長崎の原爆被害の概説
  • 長崎原子爆弾(ファットマン)の模型(サイズ12分の1)
  • 原爆の図 第三部「水」の原寸大複製画
  • カラー化した原爆投下後の長崎の写真
  • 平和館上空での原爆爆発予測パネル
  • 核弾頭マップ など




【協力】

公益財団法人 長崎平和推進協会、公益財団法人 原爆の図 丸木美術館、東京大学大学院 渡邉英徳研究室

関連イベント「平和を語る市民のつどい」

【開催日時】

令和4年7月24日(日曜日)13:30~16:00

【第1部 講演会/第2部 中高生による討論・発表

講師:中村桂子先生(長崎大学核兵器廃絶研究センター(RECNA)准教授)

  • 第1部は最新の国際情勢に関する解説とともに、核兵器廃絶に向けて市民ができることなどを、現実的な視点からお話しいただきました。
  • 第2部は中村桂子先生の司会進行により、核兵器廃絶を題材に、市内の学校から集まった中高生たちが討論と発表を行いました。

「原爆展・特別展」ちらし

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 市民文化局人権・男女共同参画室平和館

〒211-0021 川崎市中原区木月住吉町33-1

電話:044-433-0171

ファクス:044-433-0232

メールアドレス:25heiwa@city.kawasaki.jp