スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

平成26年度開催風景

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2014年11月26日

コンテンツ番号63065

平成26年度 川崎市梨・ぶどう品評会の開催の様子

 

 平成26年度の川崎市梨・ぶどう品評会を前期・後期の2回、川崎市農業技術支援センターにて開催しました。

  前期の部 平成26年8月19日(月) 

  後期の部 平成26年9月4日(木) 

前期の部

審査の様子

審査
審査

8月19日(月)川崎市農業技術支援センターを会場に前期の部を開催しました。梨は幸水を中心に107点、ぶどうは巨峰を中心に8点出品され、それぞれ大きさ、揃い、糖度、病害虫の有無などについて比較審査を行いました。

上位の出品物

出品

優秀賞・神奈川県知事賞を受賞した長瀬さん(中原区)の梨(幸水)

出品

優秀賞・神奈川県農業会議会長賞を受賞した小林さん(多摩区)のぶどう(藤稔)

即売の様子

即売
即売

審査、一般観覧の後、即売会が行われ出品された梨とぶどうは完売となりました。

後期の部

糖度・重量の測定

測定

非破壊測定器による糖度の測定

測定

重量の測定

審査の様子

審査
審査

9月4日(木)においても川崎市農業技術支援センターを会場に後期の部を開催しました。梨は豊水を中心に118点、ぶどうは巨峰など11点が出品され、それぞれ大きさ、揃い、糖度、病害虫の有無などについて比較審査を行いました。

上位の出品物

梨

優秀賞・川崎市議会議長賞の持田さん(宮前区)の梨(豊水)

ぶどう

優良賞・セレサ川崎農業協同組合組合長賞を受賞した森さん(宮前区)のぶどう(安芸クイーン)

一般観覧の様子

観覧

一般観覧後の即売会も多くの市民の方が来場され、盛況の内に完売となりました。

会場外の展示物

展示
展示

農業技術支援センターの梨園で栽培されているいろいろな品種の見本展示をおこないました。また、梨の品種や栽培、川崎の農業についてのパネルの展示を行いました。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局都市農業振興センター農業技術支援センター

〒214-0006 川崎市多摩区菅仙谷3-17-1

電話:044-945-0153

ファクス:044-945-6655

メールアドレス:28nougic@city.kawasaki.jp