スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

市内(看護)小規模多機能型居宅介護事業所の短期利用居宅介護について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年10月1日

コンテンツ番号141489

介護支援専門員の皆さまへ向けたお知らせです

概要

平成 27 年度介護報酬改定に伴い、小規模多機能型居宅介護事業と看護小規模多機能型居宅介護(以下「小多機等」という。)に短期利用居宅介護費が創設されました。この制度は、緊急時など一定要件を満たした場合に、当該事業所の登録者以外の方の短期利用(原則7日、やむを得ない場合は14日)を可能とするものです。

さらに、令和3年度介護報酬改定からは、宿泊室に空きがあれば宿泊定員の範囲内で登録者以外の短期利用が可能となり、利用要件が大幅に緩和されました。

本ページでは、市内の(看護)小規模多機能型居宅介護事事業所のうち、短期利用居宅介護が利用可能な事業所を一覧にしてお知らせしています。介護サービスを利用されている方が、緊急的に短期入所の利用が必要となった際に、ご活用ください。

※上記事業所においては、必ず宿泊室に空きがあるものではありません。また、利用希望者を必ず受け入れるものではありません。

※宿泊にかかる費用等詳細については、各施設へ直接お問い合わせください。

参考情報 【短期入所床システムについて】

市内特別養護老人ホームにおける短期入所床の利用状況がわかるシステムが令和4年10月1日から稼働します。介護サービス利用者と短期入所床の効率的なマッチングに、ぜひ御活用ください。

なお、システムの利用に必要なIDとパスの取得については、以下を御確認ください。

介護支援専門員連絡会会員の方について

同連絡会へお問い合わせください。

介護支援専門員連絡会非会員の方について

新たに開設された事業所にて、標記システムの利用を希望される場合は、必要事項をメールに直接記入の上、下記メールアドレスへお送りください。システムのURL、ID・パス及び利用方法等をメールにて連絡します。なお、パスは年1回を目安に、定期的に変更を行う予定です。変更の際は、都度連絡をします。

◯必要事項

・事業所名
・事業所番号
・担当者氏名
・連絡先(電話番号及びメールアドレス)

◯送り先

40kosui@city.kawasaki.jp

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局長寿社会部高齢者事業推進課

〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館10階 なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-2666

ファクス:044-200-3926

メールアドレス:40kosui@city.kawasaki.jp