スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

【新型コロナ】療養証明書について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2024年1月22日

コンテンツ番号145189

【お知らせ】

川崎市での療養証明書の発行は、令和6年3月31日午後8時で受付を終了いたします。

必要な方はお早めにご申請ください。

また、保険金請求でのご利用の方は、下記記載の代替書類の積極的な活用をお願いいたします。

保険金請求などの必要書類について

新型コロナウイルス感染症で宿泊施設・自宅で療養された方に係る保険会社などへの保険金請求にあたっては、生命保険協会、日本損害保険協会からのお知らせにより、次の書類などが療養証明書に代わるものとして活用できるとされています
保険金請求にあたっての詳細は、各保険会社にお問い合わせください。

療養証明書に代わるとされている書類

  • My HER-SYSの証明(My HER-SYSによる療養証明書の発行は終了しました

  • 医療機関等で実施されたPCR検査や抗原検査の結果がわかるもの

  • 診療明細書(医学管理料に「二類感染症患者入院診療加算」(外来診療・診療報酬上臨時的取扱を含む)が記載されたもの)

  • コロナ治療薬が記載された処方箋・服用説明書

  • 自治体が設置している健康フォローアップセンターの受付結果(SMS、LINEなど)

  • 保健所と陽性者がやりとりしたメールの写し

  • 保健所から陽性者に出された案内文(健康観察や生活支援の留意点などが記載)

  • PCR検査や抗原検査を実施する検査センター(医療機関以外でも可)の検査結果(市販の検査キットは除く)など

協会が示した書類などをお持ちでない方へ

上記で示した書類などがお手元にない場合で、川崎市で療養証明書が発行できる方については、令和6年3月31日午後8時受付分まで、療養証明書を発行いたします。

なお、入院期間、入院証明については、入院した医療機関にお問い合わせください。

川崎市で療養証明書が発行できる方について

川崎市では、医療機関から発生届が提出されている方で、川崎市内で療養していた方に対し、療養証明書を発行することができます。

川崎市での療養証明書の発行の受付は、令和6年3月31日午後8時までとなります。

なお、医療機関から発生届が提出される方は、次の表のとおりです。

医療機関から発生届が提出される方

診断日

要件

令和4年9月25日以前

医療機関を受診し陽性の診断を受けたすべての方 

 令和4年9月26日から
令和5年5月7日

・65歳以上の方
・年齢にかかわらず入院を要すると医師が判断した方
・年齢にかかわらず妊娠している方
・重症化リスク因子(※1)があり、新型コロナウイルス感染症治療薬(※2)の投与又は新たに酸素投与が必要と医師が判断した方

※1 悪性腫瘍、慢性呼吸器疾患等(COPD等)、慢性腎臓病、心血管疾患、脳血管疾患、喫煙歴、高血圧、糖尿病、脂質異常症、肥満(BMI≧30)、臓器の移植・免疫抑制剤・抗がん剤等の使用その他の事由による免疫機能の低下状態、妊婦

※2 ロナプリープ(カシリビマブ・イムデビマブ)、ステロイド薬(プレドニン等)、ゼビュディ(ソトロビマブ)、トシリズマブ、パキロビット(ニルマトレルビル・リトナビル)、バリシチニブ、ラゲブリオ(モルヌピラビル)、ベクルリー(レムデシビル)

川崎市で療養証明書が発行できない方について

(1)令和5年5月8日以降に診断された方
(2)療養場所が川崎市でない方(療養された自治体へお問合せください)
(3)神奈川県の「自主療養届出制度」を利用した方
(4)神奈川県の「陽性者登録窓口」に登録した方(令和4年9月26日から)

療養証明書の記載内容

記載事項等は次のとおりです。

・宿泊療養・自宅療養を受けた方の氏名、生年月日

・傷病名「新型コロナウイルス(COVID-19)感染症」

・診断日又は届出日

宿泊・自宅療養証明書の見本です

療養証明書の申請・発行方法について

厚生労働省より、令和5年9月末日でMy HER-SYS(厚生労働省の新型コロナウイルス感染症等情報把握・管理システム)機能が停止することの発表がありました。

そのため、川崎市では、書面での療養証明書のみ申請・発行が可能です。

書面での療養証明書の申請方法は、次の2通りです。
申請いただいたのち、証明書を作成後、申請いただいた住所宛てに普通郵便で郵送いたします。

複数枚必要な場合は、届いた証明書をコピーするなどしてご活用くださいますようお願いいたします。

川崎市での療養証明書の発行は、令和6年3月31日午後8時で受付を終了いたします。

(1)電子申請

療養証明書発行電子申請外部リンクから申請してください。

(2)電話申請

上記(1)電子申請ができない方は、電話で申請してください。

電話受付 新型コロナウイルス感染症コールセンター 044-200-0730
受付時間 午前8時から午後8時(土日・祝日含む)

申請から発行まで

現在、申請いただいてから発行まで3週間程度お時間をいただいております。

なお、申請いただいた住所に不備(郵便番号、地番の欠落など)があるなど、申請内容の確認が必要となった場合は、さらにお時間を要する場合があります。

また、ご家族分や同時期に申請されたものでも、確認状況によっては別々に発行される場合もあります。

お待たせして申し訳ございませんが、申請受付順に対応しておりますので、今しばらくお待ちください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市新型コロナウイルス感染症コールセンター
電話:044-200-0730 ※電話番号のおかけ間違いにご注意ください。
受付時間 8時~20時(土日・祝日含む)
ファクス:044-200-3928