スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

事前協議・様式

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年10月13日

コンテンツ番号104448

川崎市福祉のまちづくり条例等の一部改正(案)に係る御意見を募集します

市内の建築物について広くバリアフリー化の推進を図るため、川崎市福祉のまちづくり条例及び同条例施行規則における課題や、バリアフリー法等の改正内容を踏まえ、公共的施設(官公庁の施設、社会福祉施設、医療施設等の不特定かつ多数の者の利用に供する施設で福祉のまちづくり条例等で定めるもの)に係る整備基準の改正等を予定しています。つきましては、市民の皆様から御意見を募集します。

詳しくはこちら

事前協議

下記の協議ガイドを参照し、詳細については、まちづくり局の各担当窓口へお問い合わせください。

福祉のまちづくり条例手続きフロー(PDF形式,27.13KB)

(1)提出期限

  • 確認申請を要する指定施設 : 確認申請をする日の30日前まで
  • その他の指定施設 : 新築等の工事に着手する日の30日前まで

(2)提出先(協議担当課)

  • 建築物、駐車場 : まちづくり局建築管理課(044-200-3088)
  • 公共交通機関の施設 : まちづくり局交通政策室(044-200-2348)

(3)提出書類(正副2部)

  • 指定施設新築等(変更)事前協議書もしくは通知書
  • 適合状況項目表
  • 付近見取図・配置図・各階平面図
  • その他市長が必要と認める図書 (エレベータ仕様書及び詳細図、便所詳細図等)

(4)新型コロナウイルス感染症対応としての郵送受付について

  • 新型コロナウイルス感染症への対応として、当面の間郵送での受付も致します。
  • 詳しくは下記の注意事項を御確認ください。

協議ガイド・手引き

協議ガイド・手引き

規則様式

各種チェックリスト

適合状況項目表(鉄道駅と一体として利用される施設用)

バリアフリー法チェックリスト(建築物用)

整備基準適合証

福祉のまちづくり整備基準適合証

 工事完了検査の結果、整備基準に適合しているときは、適合証の交付を請求することができます。
 適合証は、公共的施設のうち、事前協議の対象とならない施設、また、既存の施設についても整備基準に適合していれば、請求することができます。

提出先 : まちづくり局建築管理課(044-200-3088)

お問い合わせ先

まちづくり局 指導部 建築管理課 誘導促進担当
電話 044-200-3088
ファックス 044-200-8089
メールアドレス 50kekan@city.kawasaki.jp
〒210-0004 川崎市川崎区宮本町6番地 明治安田生命川崎ビル11階