スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

包括連携協定に基づく「小田急沿線川崎エリアまちづくりビジョン」をとりまとめました

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年3月26日

コンテンツ番号127247

概要

 川崎市と小田急電鉄株式会社は、地域特性や地域資源を活かした暮らしやすい沿線の実現に向け、「小田急沿線まちづくり」に関する包括連携協定を平成28年に締結しています。これまでに、沿線地域における住宅ストックの流通促進や黒川駅周辺のまちづくり、新百合ヶ丘駅周辺における公共交通の利用促進など、さまざまな取組を連携し、実施しています。

 このたび、沿線の価値向上や持続可能な社会の構築に向けた取組をより一層推進していくため、「小田急沿線川崎エリアまちづくりビジョン」をとりまとめました。

「小田急沿線川崎エリアまちづくりビジョン」概要版

「小田急沿線川崎エリアまちづくりビジョン」本編

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 まちづくり局総務部企画課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2705

ファクス:044-200-3967

メールアドレス:50kikaku@city.kawasaki.jp