スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

MaaSアプリ「EMot」で「生田緑地おでかけチケット」を発売します

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年3月26日

コンテンツ番号127455

川崎市と小田急電鉄株式会社(以下、小田急電鉄)は、小田急沿線の価値向上や持続可能な社会構築に向けた取組を推進しています。

 今回、 小田急電鉄が提供するMaaSアプリ「EMot」で、公共施設と連携したデジタルチケット「生田緑地おでかけチケット」を令和3年3月25日(木)から発売します。

なお、この取組は、「小田急沿線川崎エリアまちづくりビジョン」の第1弾プロジェクトであり、「魅力的な地域資源を活(い)かした回遊性の向上」についてICTを活用し実証・検証するものです。

※ MaaSとは、Mobility as a Serviceの略で、さまざまな種類の交通手段をひとつのサービスとして統合する概念。EMotは、タクシーやシェアサイクルなど を含めた複合経路検索機能のほか、列車別の混雑予測や駅前商業施設と連携したバス無料チケットの発行などさまざまなサービスを提供するアプリです。

概要

名称:生田緑地おでかけチケット(日本民家園入園券+川崎市バス1日乗車券)

発売日:3月25日(木)

価格:おとな500円、こども260円

※おとな500円は先着1,000名様までとなります。以降は通常価格の1,010円となります。

特徴:施設利用時やバス乗車時に係員にスマホ画面を提示することでご利用いただけます。また、本チケットは1端末で3枚(おとな1枚、こども2枚)まで購入できるため、家族でのおでかけに利用しやすくなっています。

購入方法:スマートフォンアプリ「EMot(エモット)」のチケットストアにてクレジットカード決裁で購入できます。

※購入日に限り利用可能となります。

その他:発売日から先着1,000名様に日本民家園でポストカードをプレゼントします。

詳細については、下記チラシをご覧ください。

 

 

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 まちづくり局総務部企画課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2716

ファクス:044-200-3967

メールアドレス:50kikaku@city.kawasaki.jp