スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

橋りょう長寿命化修繕計画

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年5月9日

コンテンツ番号28100

川崎市橋りょう長寿命化修繕計画

 川崎市では、橋りょうの高齢化に伴い、補修費や老朽化のための架け替え費用が一時期に集中し、大きな財政負担となることを避けるため、平成22年12月に「川崎市橋梁長寿命化修繕計画」を策定し、予防保全型の管理方法を導入することによって、橋りょうの安全性・信頼性の確保や、ライフサイクルコストの縮減と予算の平準化を図るなど、効率的で計画的な維持管理に取り組んでまいりました。

 平成26年7月には道路法施行規則の一部改正により、近接目視による定期点検(5年に1回)が義務化され、本市においても平成28年3月に「川崎市橋梁長寿命化修繕計画」を一部改定し、全ての橋りょうでの近接目視による定期点検の実施、及び予防保全型により管理する橋りょうの対象を拡大いたしました。

 こうした中、平成31年3月に近接目視による定期点検(1巡目)が完了し、この点検結果の分析を踏まえ、予防保全型へ移行して持続可能で効率的な維持管理を図ることを目的として、「川崎市橋りょう長寿命化修繕計画」を改定いたしました。

 


このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 建設緑政局道路河川整備部施設維持課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町12番地1 川崎駅前タワー・リバーク14階

電話:044-200-2801

ファクス:044-200-7703

メールアドレス:53dousi@city.kawasaki.jp