スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

川崎市立川崎病院看護部紹介(耳が不自由な方へのテキスト情報)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年1月7日

コンテンツ番号136256

川崎市立川崎病院看護部紹介(耳が不自由な方へのテキスト情報)

川崎市看護職員募集サイト内の「川崎市立川崎病院看護部紹介」の耳が不自由な方へのテキスト情報です。

内科病棟

14階北病棟は内科病棟と透析室があります。

ナースステーション勤務室はこちらです。ここはナースステーションで、北と南で同じような作りになっております。

(点滴交換)

「一緒に次の検温に行きましょう」「はい」

「痛みとか大丈夫ですか?赤くなってない?ですか」

「30分です。滴下を合わせていきます」

(病室での食事介助)

「お口開けてください」

 

外科病棟

(手術直後の観察)

患者さんの術後を今観察してましたけど、今回で何回目ですか?

「今回が受け持ちとしては初めてです。できることが増えることは毎日嬉しいですが、やらなきゃいけない、分からなきゃいけない範囲もどんどん広がっていくので、そこは日々勉強だなと思います」

「今までずっとシャドーで先輩に付いていたので、まず自分でやってごらんっていう感じで今日は。突き放してはいないですが、主体的にやってもらおうと思ってそれを実践してもらっています」

 

救命救急センター

救命救急センター(ER)

こちらは救命救急センター、いわゆるERと呼ばれるところです。

この場所が、初療室といって重症の方を受け入れるベッドになります。

機械が沢山置いてあって、こことそちらのベットで、2人の重症の方を受け入れることができます。

ここは小児科の診察をするブースです。当院は小児急病センターがあるので、小児科の夜間診察と救急車の受け入れをしております。

 

産科病棟

分娩室の方に入っていきます。助産師さんがいらっしゃいます。ちょっとお話を聞いてみます。

昨年1年間の川崎病院のお産の件数は、何件ぐらいありましたか。

「去年は約720件ありました」

そのうち、帝王切開の件数はどのぐらいになりますか。

「230件ほどになります」

そうなんですね、3割ぐらいですね

 

小児科

おはようございます。 大きくなったかな?
(おやつタイム)

おやつです。いただきます。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 病院局総務部庶務課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-3846

ファクス:044-200-3838

メールアドレス:83syomu@city.kawasaki.jp