スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

危険物等事故事例から学ぶ教育資料

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年11月18日

コンテンツ番号96474

制定年月日

平成30年3月

概要

近年、ベテラン世代の退職により技術伝承不足が要因と思われる危険物の事故が、全国各地で見受けられるようになっている。こうした背景を踏まえ、川崎市危険物等保安審議会では、危険物等を取り扱う事業所における事故の未然防止を目的として、過去の事故事例などの教訓を効果的に学習できる「危険物等事故事例から学ぶ教育資料」を作成した。

危険物等事故事例から学ぶ教育資料(全体) PDF版

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 消防局予防部危険物課

〒210-8565 川崎市川崎区南町20-7

電話:044-223-2732

ファクス:044-223-2795

メールアドレス:84kiken@city.kawasaki.jp