スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

土のう置き場(土のうステーション)を設置しています

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年7月1日

コンテンツ番号107771

土のう置き場(土のうステーション)

防災土のうステーションのイメージ画像

       土のうステーション外観

防災土のうステーションのイメージ画像

         土のう備蓄状況

 大雨による道路冠水や床下浸水が発生する恐れが高い地域において、公共用地を活用し「土のうステーション」を設置しました。土のうが必要な場合はご自由にお持ちください。約5kgと約10kgの土のうを備蓄しております。

〇設置場所

  • 市道久地20号線歩道部(久地1-13先 かすみ堤そば)
  • 野川柿生線歩道部(久本1-4先 溝口駅南口広場そば)
  • 東高津公園内(北見方2-6先 東高津小学校そば)
  • かすみ堤法先部(久地2-2先 市道久地3号線沿い)
  • 市立下作延小学校正門脇(下作延5-19先 JR南武線 平瀬第二踏切そば)
  • 市道上作延41号線歩道部(下作延3-4先 上作延老人いこいの家そば)
  • 下野毛3丁目公園内(下野毛3-4先 県営住宅ハイム下野毛そば)
  • 梶ヶ谷3・4交差点歩道部(梶ヶ谷3-13先 市道高津6号線歩道部)
  • 千年交差点歩道部(千年630先 市民プラザ通り歩道部)
  • 中原街道歩道部(東野川2-16先 山崎交差点そば)

〇使用方法

  • 台風等による大雨時に使用してください。
  • 持ち出した土のうは各自で処分し、戻さないでください。

〇土のうの取り出し方

カバー上げ、前網留め具

(1)カバー前面を上げ、前網の留め具を確認します。

前網留め具拡大

(2)前網の留め具を確認します。

前網留め具外しの拡大

(3)前網の留め具を、上にはずします。

前網を空ける

(4)土のうの落下などに注意しながら前網を手前に倒し、土のうを取り出します。土のうを取り出したら前網を元に戻し、留め具をかけてください。

〇設置位置図

   市道久地20号線歩道部

 

 

   野川柿生線歩道部

 

 

   東高津公園内

 

 

   かすみ堤法先部

 

 

   市立下作延小学校正門脇

 

 

   市道上作延41号線歩道部

 

 

   下野毛3丁目公園内

 

 

   梶ヶ谷3・4交差点歩道部

 

 

   千年交差点歩道部

 

 

   中原街道歩道部

お問い合わせ先

川崎市 高津区役所道路公園センター整備課

〒213-0001 川崎市高津区溝口5-15-7

電話:044-833-1221

ファクス:044-833-2498

メールアドレス:67dousei@city.kawasaki.jp