スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

都倉正明  フラワー装飾 都倉生花店 川崎市宮前区 平成10年度認定かわさきマイスター 

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年8月29日

かわさきマイスターのシンボルマーク

かわさきマイスターのシンボルマーク

ものづくりの原点である手をモチーフに、その発展を花の開花、鳥の羽ばたきの形で表現しています。

都倉正明(とくらまさあき)

平成10年度認定かわさきマイスター 職種:フラワー装飾 宮前区

都倉正明(とくらまさあき)

 親の代から花卉生産で蓄積した生花を扱う卓越した見識が、生活に潤いを与えるフラワー装飾の技能に生かされる。常に新鮮で長持ちする花の提供を顧客サービスの基本として、自己流の装飾が人々に喜びと感動を与えている。業界の役員として技能の普及や後継者の育成に尽力。98世界らん展フラワーデザイン部門で最優秀賞を受賞。1級フラワー装飾技能士。職業訓練指導員 厚生労働省卓越技能者(現代の名工)

仕事をはじめたきっかけは

子どもの頃から花に囲まれて育ちましたので、将来は花に関係した仕事に就きたいと思っていました。縁があって同じ生花業の都倉家に婿入りし店を継ぐことになりましたが、花の技術は実家の父や兄から教わりながら、自分でも花の卸市場で勉強したり、生け花の師匠についてお座敷で稽古したこともあります。この辺りは昔から花の生産地で、私の父もここで花卉栽培を行っていました。自然の成り行きで花屋になってしまったようですね。

 

仕事をする上で1番おもしろいと感じることは

お客様がどういう用途で買われるのかを聞き出し、それに沿ってお花を選びアレンジしていきます。つまりお客様の要望をどのポイントで押えるのか、ここですね。逆に、ある人の誕生日に独創的に花をアレンジしてお届けした時、大変喜ばれたこともありますが、これはこれで自分独自の技量が認められたのだとうれしくなります。冠婚葬祭、人の暮らしに花は付き物です。その、どの用途に対しても、常に新鮮で長持ちするお花を提供して、お客様に喜んでいただけるのが最上の喜びですね。

 

長年、継続して技能研鑽に努めることができた理由は

花が好きで、自分で努力してきた結果だと思います。ある時、神棚に捧げるサカキを作る作業を教えてもらおうと父親に尋ねたら「見ていれば分かるだろう」との一言でした。具体的なことは何も教えてもらえず、それ以来、人の仕事を見て覚えることの大事さを学びました。

 

都倉さんが自分自身で誇れる技術は

花の装飾は色の取り合わせや目的によって、さまざまなつくり方があります。今は統一したスタイル(カタログ)の商品が多いですが、私は自分の自由な発想でアレンジするのを主義としています。例え決められたスタイルを取り入れるにしても、必ず自分流の応用を加えていくようにしています。

 

都倉さん1

都倉さん3

ものづくりの魅力とは

フラワー装飾は、なんと言っても人に喜びを与える行動だというのが最大の魅力でしょう。どんなものづくりにしても、やればやるほど奥行きが深いことに気づきますが、究極的には「あの人がつくった花が欲しい」と言われるような存在になりたいものです。自慢ではありませんが、私にもファンがいまして名指しのご注文も結構多いのです。日ごろの、一本でも余計に差し上げたいというサービス精神のお陰ですかね。

 

今後、ものづくりを目指す方へ

同じ花という素材を使うにしても、フラワー装飾と生け花は基本的に違います。容器を選ばず、どちらかと言えば現代風にアレンジするフラワー装飾に対し、生け花は流派によって使う花が異なり、生ける器も決まっています。若い人はフラワー装飾を「きれいだから、ちょっとやってみよう」と気軽に始めますが、結局は失敗するケースが多いです。いずれにしても勉強し、経験を積み重ねることが大事ですね。

 

下記サイトでは都倉正明さんの技術を映像やマンガでお伝えしています

平成10年度認定かわさきマイスター 都倉正明さん(フラワー装飾) Youtube動画外部サイトへリンクします

川崎純情小町のThe職人魂「かわさきマイスター都倉正明(フラワー装飾)」 Youtube動画外部サイトへリンクします

都倉さん紹介マンガPDFデータ

問合せ先

都倉生花店

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局労働雇用部 技能奨励担当

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル6階

電話:044-200-2242

ファクス:044-200-3598

メールアドレス:28roudou@city.kawasaki.jp