スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

JR南武線連続立体交差化PRオープンハウスについて

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年3月22日

JR南武線連続立体交差化PRオープンハウスを開催しました!


川崎市では、JR南武線(矢向駅~武蔵小杉駅間)の連続立体交差化に取り組んでいます。
連続立体交差事業は完了までに大変長い期間を要し、生活への影響も大きいことから、事業に対する理解をより一層深めていただくためのオープンハウス型説明会を開催いたしました。

開催日時・場所


(1)平成30年9月2日(日)・9月3日(月)
  午前9時30分~午後5時 幸市民館 市民ギャラリー

(2)平成31年3月15日(金)・3月16日(土)
  午前9時30分~午後5時 中原市民館 市民ギャラリー

この4日間で、約530名の方々にご来場いただきました。

これまでの説明会では、あまり参加していただけない、小さなお子様のいるファミリー世帯の方々にも多くご参加いただき、直接お話することで事業に対する理解を深めていただくことができました。


(当日の説明の様子)


イベント内容


パネル展示
JR南武線(矢向駅~武蔵小杉駅間)連続立体交差事業に関する資料展示

ジオラマ展示
鉄道模型(Nゲージ)の展示

踏切・ホーム非常ボタン装置
踏切・ホーム非常ボタン装置の展示・体験

バーチャルリアリティー(VR)体験
VRで平間駅付近の現況、工事中、完成後の街並みを疑似体験


(VR体験)


(展示したジオラマ)

アンケート結果


・回答いただいた方の居住地は、幸区が約5割、中原区が約3割となっています。

・「連続立体交差事業の目的は理解できましたか」の質問に対して、9割以上の方が理解していただいています。

・「連続立体交差事業の今後のスケジュールについて理解できましたか」の質問に対して、約9割の方が理解をしていただいています。

・「オープンハウス型説明会の取り組みが今後も必要か」の質問に対して、約9割の方が必要だと回答していただいています。

 

これらのアンケート結果を踏まえ、引き続き、地域の皆様と情報共有できるよう取り組みを進めてまいります。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 建設緑政局道路河川整備部道路整備課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町12-1  川崎駅前タワー・リバーク14階

電話:044-200-3499

ファクス:044-200-7703

メールアドレス:53douro@city.kawasaki.jp