スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

町内会・自治会と個人情報保護法について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年6月26日

コンテンツ番号90829

町内会・自治会と個人情報保護法について

 平成17年に施行された個人情報の保護に関する法律(以下「法」と言います。)では、一定数以上の個人情報を取り扱う事業者を「個人情報取扱事業者」として、この個人情報取扱事業者が守るべき義務等を定めていますが、この度、法改正が行われ、平成29年5月30日から改正法が施行されました。

 今回の法改正により、取り扱う個人情報の件数に関係なく、特定の個人を容易に検索できるようにパソコンで管理したり、名簿化して事業活動に利用していれば、個人情報取扱事業者に該当することになります。

 したがって、町内会やPTA、マンションの管理組合、同窓会等であっても、特定の個人を容易に検索できるよう管理し利用していれば個人情報取扱事業者として、法で定める義務等を守る必要が生じます。

町内会・自治会が会員名簿を作る際の注意事項

 町内会・自治会が会員名簿を作成する際の注意事項について、個人情報保護法等に基づき国が設置した個人情報保護委員会が作成した資料がありますので、御参照ください。

自治会・同窓会の皆様向け【会員名簿を作るときの注意事項(平成29年5月)】外部リンク

 

 なお、個人情報保護に関する相談はこちらへお願いいたします。

 【個人情報保護相談ダイヤル】03-6457-9849

 受付時間 土日祝日及び年末年始を除く 9:30~17:30

関連記事

町内会・自治会の個人情報に関する取扱規程等のサンプル様式について

 町内会・自治会が会員名簿の作成等により個人情報を扱う場合に必要な規程等のサンプル様式を作成しましたので、参考にしてください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 市民文化局コミュニティ推進部市民活動推進課 地域活動支援係

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル7階

電話:044-200-2341

ファクス:044-200-3800

メールアドレス:25simin@city.kawasaki.jp