スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

ポリ塩化ビフェニル(PCB)廃棄物処理について~高濃度PCBの処分期間の終了が迫っています!~

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年9月16日

コンテンツ番号13630

ポリ塩化ビフェニル(PCB)廃棄物について

PCB廃棄物は、ポリ塩化ビフェニル廃棄物の適正な処理の推進に関する特別措置法(以下「PCB特措法」という。)に従って処分期間内に必ず処分しなければなりません。PCB特措法で定められる処分期間の終了が迫っていますので、まだ、処分が完了していない場合は処分期間までに速やかに処分を完了してください。

PCB廃棄物の処分期間

高濃度PCB廃棄物(変圧器、コンデンサー等):令和4年3月31日まで

高濃度PCB廃棄物(安定器及び汚染物等) :令和5年3月31日まで

低濃度PCB廃棄物                 :令和9年3月31日まで

詳細は、環境省の特設サイト「ポリ塩化ビフェニル(PCB)早期処理情報サイト」外部リンクをご覧ください。

 

ポリ塩化ビフェニル(PCB)廃棄物の適正処理の手引き

PCB廃棄物の処理作業等における安全衛生対策要綱

高濃度PCB廃棄物処理までの流れ

1 市への保管状況等の届出【様式第一号(一)

2 中間貯蔵・環境安全事業株式会社(JESCO)へ登録

3 JESCOと処分委託契約の締結【PCB廃棄物の全量を処分委託契約時、様式第四号

4 収集運搬業者と委託契約の締結

5 処理(運搬⇒処分⇒最終処分完了)

6 市への処分状況等の届出【様式第一号(一)】*注意

*注意 処分が終了した年の翌年度に産業廃棄物管理票E票(電子マニフェストは最終処分が確認できるもの)の写しを添付して様式第一号(一)の提出が必要です。

低濃度PCB廃棄物処理までの流れ

1 市への保管状況等の届出【様式第一号(一)

2 無害化処理認定施設もしくは都道府県知事等の許可を有する業者と処分委託契約の締結【PCB廃棄物の全量を処分委託契約時、様式第四号

3 収集運搬業者と委託契約の締結

4 処理(運搬⇒処分⇒最終処分完了)

5 市への処分状況等の届出【様式第一号(一)】*注意

*注意 処分が終了した年の翌年度に産業廃棄物管理票E票(電子マニフェストは最終処分が確認できるもの)の写しを添付して様式第一号(一)の提出が必要です。

PCB特措法に基づく届出について

PCB廃棄物及び使用製品の所有者はそれぞれの状況に応じて届出等を行う必要があります。

1 毎年の保管及び処分状況等の報告や新たにPCBを発見した場合 【様式第一号(一)】

2 全ての高濃度PCB廃棄物もしくは全ての低濃度PCB廃棄物を処分(委託)した、又は全ての高濃度PCB使用製品の使用止めた場合【様式第四号】

3 届出済みの内容に変更が生じた場合(届出者情報等の変更、濃度が判明した、非含有であることがわかった、数量に誤りがあった等)【要綱様式第五号】

4 PCB廃棄物を移動する場合(省令で定める同一区域内)【要綱様式第一号】

5 PCB廃棄物の移動が完了した場合(省令で定める同一区域内)【要綱様式第ニ号】

6 高濃度PCB廃棄物を省令で定める同一区域外に移動する場合【様式第三号】

7 PCB廃棄物の所有者に相続、合併又は分割があった場合【様式第七号】

8 PCB廃棄物及び高濃度PCB使用製品の譲渡し及び譲受けする場合(電気事業法に規定する電気工作物を除く)【要綱様式第四号】

9 PCB廃棄物及び高濃度PCB使用製品について譲受けた場合(電気事業法で規定する電気工作物を除く)【様式第八号】

10 高濃度PCB廃棄物及び高濃度PCB使用製品を特例処分期限日に処理する場合(電気事業法に規定する電気工作物を除く)【様式第五号】

11 高濃度PCB廃棄物及び高濃度PCB使用製品の特例処分期限日に係る届出事項に関して変更があった場合(電気事業法に規定する電気工作物を除く)【様式第六号】

廃棄物処理法に基づく届出について

1 特別管理産業廃棄物管理責任者設置等報告書

PCB廃棄物は特別管理産業廃棄物です。特別管理産業廃棄物管理責任者を設置または変更した事業者が、設置(変更)のあった日から30日以内に市長に報告する必要があります。

2 産業廃棄物管理票交付等状況報告書

産業廃棄物管理票(紙マニフェスト)を交付した者は、廃棄物処理法12条の3第7項に基づいて、排出場所を所管する自治体の長に本報告書を提出する必要があります。(排出する事業所、現場、店舗等が所在する自治体)

高濃度PCB廃棄物の処分について

高濃度PCB廃棄物は中間貯蔵・環境安全事業株式会社(JESCO)外部リンクで処理を行っています。

処理申込の手続き外部リンクより登録、契約、中小企業等の割引の手続きを行ってください。

変圧器・コンデンサ(3kg以上)等の処分施設:東京PCB処理事業所外部リンク

安定器及び汚染物等の処分施設:北海道処理事業所外部リンク (参考)北海道室蘭市外部リンク

処理費用の助成等について

市でPCB廃棄物の処理について助成は行っておりませんが、国では処理費用の助成や貸付を行っております。

詳細は次のホームページリンク先を確認してください。

1 高濃度PCB廃棄物の処理料金の軽減措置、割引等

高濃度PCB廃棄物の処理料金、中小企業者等への処理費用軽減措置などについては、高濃度PCB廃棄物の広域的な処理を行なう中間貯蔵・環境安全事業株式会社(JESCO)のホームページ外部リンクで確認してください。

2 日本政策金融公庫における貸付制度

高濃度PCB廃棄物の処理に係る運転資金制度が設けられています。
詳細は、株式会社日本政策金融公庫のホームページ外部リンクを確認してください。(「PCB廃棄物処分関連」をご覧ください。)

3 昭和52年3月以前に建築・改修された建物のPCB使用照明器具の調査やLED照明器具への交換費用の一部補助

PCB使用照明器具(安定器)の調査費用、LED照明器具への交換費用の一部に補助制度が適用されます。詳細は、一般財団法人 栃木県環境技術協会のホームページ外部リンクを確認してください。

高濃度PCB廃棄物の収集運搬について

高濃度PCB廃棄物の許可を有する収集運搬業者一覧外部リンクより収集運搬業者を決定してしてください。

低濃度PCB廃棄物の収集運搬及び処分について

低濃度PCB廃棄物は環境大臣が認定する無害化処理認定施設外部リンクもしくは、都道府県知事等の許可を有する施設で処理を行うことができます。また、排出者は収集運搬業者と処分業者に処理を委託する場合はそれぞれの業者と委託契約を結ぶ必要があります。

都道府県知事等が許可する施設については、(公社)神奈川県産業資源循環協会で業者紹介を行っています。TEL 045-681-2989

濃度の判別方法について

環境省のホームページ濃度判別方法外部リンクより最新の情報を確認してください。

PCB廃棄物の濃度分析について

(公社)神奈川県産業資源循環協会にて業者紹介を行っておりますのでご確認ください。TEL045-681-2989

問い合わせ先

環境局生活環境部廃棄物指導課 PCB対策担当

044-200-0159

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 環境局生活環境部廃棄物指導課 PCB対策担当

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-0159

ファクス:044-200-3923

メールアドレス:30haiki@city.kawasaki.jp