スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

「みんなでいっしょに自然の電気」キャンペーンについて

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年5月25日

コンテンツ番号119360

みんなでいっしょに自然の電気(再生可能エネルギーグループ購入促進モデル事業)

 

 川崎市では、太陽光や風力など自然由来の電気の購入を希望する家庭などを募り、多くの参加者が集まることでスケールメリットが生まれ、お得な電気代でご利用いただける「みんなでいっしょに自然の電気」キャンペーンを九都県市(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市)で共同実施します。

 おうちで過ごす時間が増える今こそ、お得で環境にやさしい自然の電気に切り替えませんか?

※令和3年度の参加登録期間について、決まりましたら、御案内します。 

  以下は、令和2年度の取組を参考に掲載しています。

 

【参考】令和2年度の取組(参加登録は終了しています。)

  • みい電特設サイト

※本キャンペーンは実施事業者としてアイチューザー株式会社が東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市と協定を結び実施しています。

参加登録期間

令和2年11月20日(金)から令和3年2月15日(月)まで

※参加登録期間は終了しました。

キャンペーンの流れ

(1)11月20日~2月15日に専用サイト外部リンクから参加登録してください。

  ※電気の検針票をご用意のうえ、ご登録ください。

  ※参加登録は無料です。また、参加登録によって契約切替の義務は生じません。

 

(2)令和3年2月上旬から料金メニューの見積りが届きます。

  ※キャンペーン事務局が、各電力会社の中から最もお得な料金メニューを選定。

 

(3)令和3年3月1日までに契約を切り替えるかご判断ください。

  ※契約手続きは、キャンペーン事務局がサポートします。

対象者

家庭・商店・小規模オフィス(従量電灯B又はC)

選べる自然の電気メニュー

本キャンペーンでは、太陽光や風力など、再生可能エネルギーの割合が「30%以上」と「100%」の2つのメニューから選べます。

※「30%以上」のメニューでは、一般家庭の標準的な価格以下になることを想定しています。

その他

  • 「自然の電気」は太陽光、風力などの再生可能エネルギーが1年間の総電力供給量の30%以上含まれる電気を指します。FIT電気の場合は、再エネ指定の非化石証書等の使用により、実質的に再生可能エネルギーとなる電気を指します。
  • 登録をご検討のみなさま向けのオンライン説明会を計4回開催予定です。詳細・お申込みはこちら外部リンクからご確認ください。
  • キャンペーン期間中に、小売電気事業者の募集も行います。応募方法、参加要件等の詳細は、こちら外部リンクからご確認ください。
  • その他、ご不明点は次のお問い合わせ先キャンペーン事務局までお問い合わせください。

【お知らせ】前回キャンペーンの小売電気事業者による電気代の誤請求について(令和3年1月27日)

「みんなでいっしょに自然の電気」キャンペーン事務局(アイチューザー株式会社)より、前回キャンペーンの小売電気事業者(ミツウロコグリーンエネルギー株式会社)において、再エネ30%以上メニューをご契約された方へ対して誤請求が発生していたとの報告がありました。
なお、該当の方には1月15日にミツウロコグリーンエネルギー株式会社よりメールにてご案内済みです。
詳細につきましては、こちら外部リンクをご確認ください。

キャンペーンに関するお問い合わせ先

「みんなでいっしょに自然の電気」キャンペーン事務局
受付時間:月曜日から金曜日までの午前10時から午後6時まで
電話:0120-267-100、0570-058-100(携帯電話・PHSの方)


「みんなでいっしょに自然の電気」キャンペーンチラシ

  • みい電ロゴ

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 環境局地球環境推進室

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2508

ファクス:044-200-3921

メールアドレス:30tisui@city.kawasaki.jp