スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

住宅改修が必要な理由書の作成について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2014年4月21日

コンテンツ番号57555

住宅改修が必要な理由書の作成について

 居宅介護支援事業者・介護予防支援事業者から「住宅改修が必要な理由書」を作成するにあたり、住宅改修について改修方法など専門的な知識がなく、理由書の記載方法もよく分からないとの話を伺います。

 「住宅改修が必要な理由書」の作成にあたっては、居宅サービス計画を作成する際のアセスメントの一環として、利用者の身体的状況をアセスメントし、生活改善の目標設定から住宅改修の方針決定まで行うこととなりますが、この「住宅改修が必要な理由書」作成の手引きには、作成する際の留意点・記入要領等が記載されているため、ぜひご活用ください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局長寿社会部介護保険課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2687

ファクス:044-200-3926

メールアドレス:40kaigo@city.kawasaki.jp