スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

令和3年度認知症介護指導者フォローアップ研修の受講者を募集します

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年9月28日

コンテンツ番号121795

 この研修は、認知症介護指導者研修修了者に対し、一定期間ごとに最新の認知症介護に関する専門的な知識や指導方法を習得させることにより、第一線の介護従事者に対して最新の認知症介護技術を的確に伝達できるような体制を整えることをねらいとしています。

研修機関

社会福祉法人 浴風会 認知症介護研究・研修東京センター

対象者

次の13の要件を全て満たしており、現に勤務している事業所の長が受講を承諾する者。

1 次のいずれかの要件に該当する者

  (1)認知症介護実践者研修の企画・立案に参画又は講師として従事している者

  (2)認知症介護実践者研修の企画・立案に参画又は講師として従事することが予定されている者

2 認知症介護指導者養成研修修了後1年以上を経ている者

3 自施設・事業所等でWEB研修受講が可能な者

※本研修は、オンラインによる同時双方向の研修を実施します。

研修日程

第1回 令和4年1月19日(水)~21日(金)、24日(月)、25日(火)

第2回 令和4年2月21日(月)~25日(金)

※受講申し込み状況に応じて、開催回数を減じる可能性があります。

募集人数

1名

費用

研修受講料 190,000円(研修受講料については、本市が推薦する方については、本市が負担します。応募者が多数の場合は、先着順とさせていただきます。)

申込方法

 研修受講希望の意思がある旨、高齢者事業推進課に事前にご一報いただいた上で、必要書類を高齢者事業推進課まで提出してください。選考の上、本市から東京センターへ受講者を推薦いたします。なお、申込多数等の場合、市からの推薦ができないこともありますのでご了承ください。

提出書類

1 受講申込書(別紙様式1)(下記募集要項中の様式をご利用ください。)

2 所属長等の承諾書(参考様式)

提出期限 令和3年11月2日(火)必着

その他

詳細については、下記資料をご確認ください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局長寿社会部高齢者事業推進課 計画推進係

〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館10階 なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。

電話:044-200-2652

ファクス:044-200-3926

メールアドレス:40kosui@city.kawasaki.jp