スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

令和元年9月3日大雨(岡山県新見市)に係る被災地支援のために使用する車両の取扱いについて

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年9月26日

コンテンツ番号110766

災害ボランティア活動従事者の車両の取扱について

 令和元年9月3日大雨(岡山県新見市)による災害に関して、被災地支援等を目的とする災害ボランティアのために使用する車両に対し、有料道路の通行料金について無料措置が講じられます。

1 期間

 令和元年9月5日(木)から令和元年10月31日(木)まで

 

2 対象車両

 災害ボランティア活動であって、被災した自治体等が要請又は受入承諾したものに使用する車両

 

3 有料道路料金の無料措置が講じられる路線

  次の道路管理会社が管理する道路

  ・西日本高速道路株式会社

  ・本州四国連絡高速道路株式会社

 

4 証明書発行手続

 料金免除措置を行う有料道路管理者のWebサイトで「ボランティア車両証明書」をダウンロードしてください。

関連記事

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 危機管理本部危機管理部

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2794

ファクス:044-200-3972

メールアドレス:60kikika@city.kawasaki.jp