スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

SDGs達成に向けたモデル事業創出支援補助金の対象事業を募集します!(令和4年度試行実施)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年11月24日

コンテンツ番号145273

SDGsの達成に資するモデル事業を創出し、市内におけるSDGsの取組を普及・促進することを目的とした「SDGs達成に向けたモデル事業創出支援補助金」を令和4年12月12日(月)まで募集します。

なお、令和4年度は、効果的な取組とするための試行期間とし、令和5年度から本格的に制度を実施する予定です。

SDGs達成に向けたモデル事業創出支援補助金ちらし

1 補助対象者

川崎市SDGsプラットフォームに参加するかわさきSDGsパートナー及びかわさきSDGsゴールドパートナー

関連記事

2 補助対象事業

交付決定後、その年度内に完了する事業で以下の要件をすべて満たす事業

  1. パートナーが主体となって、他の事業者と連携し行う取組
  2. 事業実施により達成を目指すSDGsのゴールが明確であり、新たに実施する取組又は既存の事業を改善・拡充する取組
  3. 他の事業者の模範となる取組
  4. 市内に取組の効果が還元される取組

3 補助の概要

1件あたり 補助率2/3以下かつ補助限度額100万円

(予算の範囲内で採択される件数により変動します。)

4 スケジュール

申請受付:令和4年12月12日(月)まで

交付決定:令和4年12月中旬~12月下旬

~事業実施~

実施報告:令和5年3月31日(金)まで

補助金交付:報告書確認後

5 申請方法

  • 必要書類をダウンロードし、川崎市SDGsプラットフォーム事務局宛てに、(1)交付申請書及び事業計画書(エクセル形式のまま)及び(2)関連資料(PDF形式・A4で3MB 以下)を下記アドレスに電子メールにて送付してください。
  • (2)関連資料については(1)交付申請書等のみでは記載内容が不足する場合に、必要に応じて送付してください(必須ではありません。)。
  • メール件名を「SDGs達成に向けたモデル事業補助金について」として、メール本文に「所属・氏名・連絡先」を御記載ください。

提出先

川崎市SDGsプラットフォーム事務局(川崎市総務企画局都市政策部企画調整課)

17kityo@city.kawasaki.jp

6 交付要綱、公募要領

7 申請書等の様式・記入例

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 総務企画局都市政策部企画調整課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2027

ファクス:044-200-0401

メールアドレス:17kityo@city.kawasaki.jp