スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

一部負担金の減免

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2016年4月11日

 失業や災害などで収入が減り、一部負担金を支払うことが困難なときは、その状況に応じて減額または免除する制度があります。次の特別な事情のいずれかに該当し、収入の基準にも該当することが必要です。区役所保険年金課・支所区民センター保険年金係に相談してください。

特別な事情

  1. 震災、風水害、火災その他これらに類する災害により死亡し、障害者となり、又は資産に重大な損害を受けたとき
  2. 疾病又は負傷等により、収入が減少したとき
  3. 事業の休廃止又は失業等により、収入が著しく減少したとき
  4. これらに類する事由があったとき

収入の基準

免除

当該世帯の生活保護法の規定による収入認定額が、生活保護法に規定する基準生活費の115%以下のとき

減額

当該世帯の生活保護法の規定による収入認定額が、基準生活費の115%を超え、130%以下のとき

お問い合わせ

川崎区役所 保険年金課 国保給付・医療費助成係 電話:044-201-3277
大師支所 区民センター 保険年金係 電話:044-271-0159
田島支所 区民センター 保険年金係 電話:044-322-1987
幸区役所 保険年金課 国保給付・医療費助成係 電話:044-556-6722
中原区役所 保険年金課 国保給付・医療費助成係 電話:044-744-3202
高津区役所 保険年金課 国保給付・医療費助成係 電話:044-861-3178
宮前区役所 保険年金課 国保給付・医療費助成係 電話:044-856-3275
多摩区役所 保険年金課 国保給付・医療費助成係 電話:044-935-3231
麻生区役所 保険年金課 国保給付・医療費助成係 電話:044-965-5264

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。