スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

京急大師線連続立体交差事業(1期(1)区間)地下運行を開始しました。

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年3月5日

コンテンツ番号105006

 平成31年3月2日(土)の営業運転終了後、小島新田駅から東門前駅間の地下切替工事に着手し、平成31年3月3日(日)10時4分の上り線から、地下での運行を開始しました。

 切替により、東門前第3踏切道、産業道路第1踏切道、産業道路第2踏切道の3つの踏切を除却しました。(東門前第2踏切道は廃止で通行不可)

 詳しくは、別添資料の「切替工事概要」をご覧ください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 建設緑政局道路河川整備部道路整備課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町12-1  川崎駅前タワー・リバーク14階

電話:044-200-2723

ファクス:044-200-7703

メールアドレス:53douro@city.kawasaki.jp