スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

「アート・フォー・オール」の取組

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年6月3日

コンテンツ番号139606

アート・フォー・オールの取組

第2期川崎市文化芸術振興計画(2019年改訂)では、「目指すまちの姿」として「誰もが文化芸術を楽しめるまち」、「文化芸術の担い手が育つ好循環のまち」、「まちなかや生活に文化芸術が息づく魅力あるまち」などを掲げています。

この達成に向け、基本目標を定め、各施策の展開としてさまざまな取組を進めていますが、今年度、本計画が目指すまちの姿を、大局的にとらえつつ、誰もが文化芸術に触れ、参加できる「アート・フォー・オール」の環境づくりを、アーティストや関係団体と協働・連携しながら、より一層進めていくためのモデル事業を実施します。

 

今後こちらのページで取組を紹介していきます。

令和4年度「アート・フォー・オール」推進モデル事業の募集します!

令和4年5月意見交換会を実施します

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

市民文化振興室 市民文化振興室
電話:044-200-2280
ファクス:044-200-3248
メールアドレス:25bunka@city.kawasaki.jp
住所:〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル9階