スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

年間使用熱量の算出方法

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2011年9月20日

コンテンツ番号16079

 年間使用熱量とは、燃料の年間の使用量から算出した熱量から、専ら非常時において用いられる排煙発生施設及び別表第1の51の項に掲げる廃棄物焼却炉で使用される燃料の年間の使用量から算出した熱量を除いた熱量をいいます。

 年間使用熱量は以下の式より算出された量とします。

年間使用熱量(1010kJ/年)=燃料使用量(kg/h又はm3N/h)×燃料の総発熱量(kJ/kg又はkJ/m3N)×当該施設の年間稼働時間(h/年)÷1010

この情報の続きを見る

大気汚染物質の規制基準(窒素酸化物)

  • 年間使用熱量の算出方法

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 環境局環境対策部環境対策推進課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1

電話:044-200-2516

ファクス:044-200-3921

メールアドレス:30suisin@city.kawasaki.jp