スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

いこい元気広場事業

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年7月27日

コンテンツ番号74866

いこい元気広場事業に参加してみませんか?

 市内48か所のいこいの家で、毎週1回、転ばない体づくりのための体操と、介護予防・健康づくりに関する講話を実施しています(参加費は無料)。体操は椅子に座って行うものが多いため、個人のペースに合わせて参加することができます。


体操中の様子


いこい元気広場事業の内容


(1)    受付、体調確認

体操開始前に血圧測定や、スタッフによる体調確認を行います。

(2)    オリエンテーション(5分程度)

担当スタッフの自己紹介や、本日のプログラムの紹介を行います。

(3)    体操の実施(40~60分)

椅子に座ったまま無理なくできる体操や、頭を使いながら行うトレーニング(脳トレ)、各区のご当地体操など、全身を使った運動を行います。

(4) 健康づくりに役立つミニ講座(15~35分)

お口の健康、栄養改善やその他さまざまな介護予防の情報などの講義を行います。家で実施できるトレーニングなどの紹介も行います。

(5) まとめ(5分程度)

本日のプログラムの振り返り、配布資料の確認など本日のまとめを行います。

 

※プログラムの順番、内容は教室により異なります。

対象者

川崎市内在住の65歳以上の方で川崎市住民基本台帳に登録されている方。

ただし、医師から運動を禁止されている方や、要介護1~5の認定を受けている方は対象にはなりません。

また、発熱や体のだるさのある方の参加はご遠慮ください。

参加者へのお願い

  • 参加者へお願い(PDF形式, 41.72KB)

    いこい元気広場に参加される方へのお願いです。出かける前に必ずご一読ください。 少しの心がけが皆さんの安全につながります。

参加期間

参加期間は6か月間です。(ただし、教室の開催頻度によっては変更があります)

原則として、以前に参加したことがある方は参加できません。


おともだち紹介キャンペーン実施中!
※夫婦等、おともだちでなくても参加できます。


場所・参加方法

毎週1回(2時間程度)、各いこいの家の大広間で開催しています。

(参加希望の場合には各教室のお問い合わせ先へ事前にご連絡ください。)

 

持ち物

  • タオル
  • 飲み物
  • 衛生用品(マスク等)

その他

当日は動きやすい服装でお越しください。

感染症予防の観点から来館・来場時にはマスクの着用をお願いいたします。

また、開催時期については変更することがあります。

詳しくは各教室のお問い合わせ先までご連絡ください。

実施日程

開催時期については変更することがあります。

詳しくは各教室のお問い合わせ先までご連絡ください。

【お知らせ】

教室実施の詳細並びに見学のご相談は各教室のお問い合わせ先までご連絡ください。

また、自宅でできる介護予防や健康づくりなどについては下記ページをご参照ください。

関連記事

関連記事

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局保健医療政策部 健康増進担当
〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館12階
なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。
電話:044-200-3730
ファクス:044-200-3986
メールアドレス:40kenko@city.kawasaki.jp