スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

川崎市の教育・保育施設等における事故報告の取扱いについて

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年12月20日

コンテンツ番号98144

教育・保育施設等における事故に関する川崎市への報告様式です。

 

(1)通常の医療機関へ受診となった場合等には「事故発生報告書(一般用)」を原則、事故発生後、再発防止策までを講じた上で、遅くとも1か月以内に報告をお願いします。 

 

(2)死亡事故及び治療に要する期間が30日以上の負傷や疾病を伴う重篤な事故等の重大事故に関しては、「教育・保育施設等 事故報告様式(重大事故用)」にて原則事故発生当日(遅くとも事故発生翌日)に報告をお願いします。

 

 また、事故報告の取扱いについて、多く寄せられる質問に関し、FAQにまとめましたので、御参照ください。

 

 地域型保育事業についても、認可保育所に準じて運用しますので、同様に報告書の作成等を行い、保育第2課へ報告をお願いします。

 

 認定こども園についても、認可保育所に準じて運用しますので、同様に報告書の作成等を行い、幼児教育担当へ報告をお願いします。

 

 幼稚園(幼稚園型一時預かり実施園)については、上記(2)の場合に報告書の作成等を行い、幼児教育担当へ報告をお願いします。

 

 

お問い合わせ先

 

認可保育所に関すること

 こども未来局保育事業部保育第1課            電話 044-200-2662

地域型保育事業に関すること

 こども未来局保育事業部保育第2課            電話 044-200-3128

認定こども園・幼稚園(幼稚園型一時預かり実施園)に関すること

 こども未来局子育て推進部幼児教育担当         電話 044-200-3179

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 こども未来局保育事業部保育第1課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-3709

ファクス:044-200-3933

メールアドレス:45hoiku@city.kawasaki.jp