スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

区の木「銀杏」樹木プレートを設置しました

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2016年3月29日

コンテンツ番号75313

区の木「銀杏」樹木プレートの設置について

 区制40周年を記念して制定した区の花「ひまわり」「ビオラ」・区の木「長十郎梨(ちょうじゅうろうなし)」「銀杏(いちょう)」を区民に広く知ってもらう「区の花・区の木推進事業」の一環として、区の木「銀杏」の樹木プレートを作製しました。

 市役所通りには、74本の銀杏の木が植えられていますが、この樹木プレートは、35本のメスの木のみに設置しています。

 市役所通りのどの銀杏の木が秋に実をつけるメスの木であるか、この機会に確認してみてはいかがでしょうか。

設置日

 平成28年3月2日(水)

設置場所

 市役所通りの銀杏の木のうち、35本のメスの木のみに設置

設置数

 35ヶ所

樹木プレートについて

イラスト等

 次の2種類のイラストがあります。なお、樹木プレート(1)に奇数の番号を、樹木プレート(2)に偶数の番号を付しています。


樹木プレート(1)


樹木プレート(2)

大きさ

 縦10cm×横15cm

コメント

 銀杏の生態等に関する次の5つのコメントを掲載しています。

コメント内容
 実をつけるのはメスの木です。
 4月から5月頃に花を咲かせています。
 実を素手で触れるとかぶれることがあります。
 葉といっしょに花も顔を出します。
 銀杏にはオスの木とメスの木があります。

取付状況


このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 川崎区役所まちづくり推進部企画課

〒210-8570 川崎市川崎区東田町8番地

電話:044-201-3101

ファクス:044-201-3209

メールアドレス:61kikaku@city.kawasaki.jp