スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

「地元まるごと体験!なかはらはじめの一歩講座 produced by こすぎの大学」を開催します

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2024年2月21日

コンテンツ番号157468

中原区役所では、武蔵小杉の学びのコミュニティ「こすぎの大学」と連携して、地域の活動や、楽しみながら地域活動に関わる皆さんを紹介する講座を開催します。

「地元で知り合いが少ない」「駅前の商業施設しか行かない」…そんな方も中原区をもっと知って、地元の楽しいことを見つけてみませんか?

はじめの一歩講座チラシ

クリックでPDFファイルが開きます

「こすぎの大学」とは?

2013年にスタートした大人から子どもまで、武蔵小杉に住んでいる方、勤めている方、地元が大好きな方たちが集まり、自由で広く楽しく学んでつながる“学び舎”。毎月第2金曜開催。

詳しい内容や今後の開催予定などはこすぎの大学ホームページ外部リンクをご覧ください。

講座内容

日時

令和6(2024)年3月20日(祝・水)

午後1時30分から午後3時30分まで(受付:午後1時~)

会場

川崎市立小杉小学校外部リンク(中原区小杉町2丁目295-1)
多目的ルーム・特別活動室

「JR南武線」武蔵小杉駅・「東急東横線」武蔵小杉駅より徒歩7分。「東急東横線」新丸子駅より徒歩5分。

※駐車場はありません。駐輪場はありますが、スペースに限りがあるためなるべく徒歩でお越しください。

参加費

無料

定員

50名程度(申込先着順)

申込方法

こちらの応募フォーム外部リンクからお申込みください。定員に達した場合はお申込みいただくことができません。

※応募フォームでのお申込みが難しい方は下記の連絡先までご相談ください。

お子さんの一時預かり

1歳6か月以上~小学校入学前のお子さんの一時預かりを行います。一時預かりは、講座の応募フォームからお申込みください。なお、年齢・月齢を問わず、お子さんと一緒の参加も可能です。

定員:先着8人程度

・地域で活動している「保育ボランティアグループにじの会外部リンク」の協力のもと実施します。スタッフは保育ボランティア養成講座の受講を修了し、有志で集まったボランティアの方となります。
・一時預かりは講座会場隣の別室で行います。
・万が一の事故に備え、主催者が手続きし傷害保険に加入します。
・お子様に発熱や風邪の症状がある場合は、参加をお控えください。

主催等

主催:中原区役所・中原区民交流センター利用者の会

協力:こすぎの大学

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 中原区役所まちづくり推進部地域振興課 まちづくり推進係

〒211-8570 川崎市中原区小杉町3丁目245番地

電話:044-744-3324

ファクス:044-744-3346

メールアドレス:65tisin@city.kawasaki.jp