スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

平成12年川崎市産業連関表の概要 目次

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2011年2月14日

コンテンツ番号11033

 このたび、川崎市の平成12年1月から12までの1年間の経済取引をまとめた「平成12年川崎市産業連関表」がまとまりましたので、報告いたします。なお、全国及び都道府県などの産業連関表は5年に1回(西暦の末尾が0と5の年)作成されており、川崎市では、今回の平成12年表がはじめての作成となります。

目次

  1. 産業連関表とは
  2. 産業連関表の仕組みと見方
  3. 川崎市産業連関表からみた市内経済の構造
  4. 川崎市産業連関表からみた市内経済の主な動向
    (1)市内生産額
    (2)中間投入と粗付加価値
    (3)需要構造
    (4)地域間取引
  5. 経済波及効果の試算
    (1)生産誘発額
    (2)生産誘発依存度
    (3)生産誘発係数
  6. 経済波及効果の測定方法
    (1)経済波及効果の測定
    (2)経済波及効果の測定手順
    (3)経済波及効果の分析例
    (4)経済波及効果分析の留意点

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 総務企画局情報管理部統計情報課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2067

ファクス:044-200-3799

メールアドレス:17tokei@city.kawasaki.jp