スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

消費者市民社会ってなに?(エコバッグ編)【動画】のテキスト情報

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年2月14日

コンテンツ番号113589

現在、海には、知らぬ間に多くのゴミが流されています。いずれは、魚よりゴミの方が多くなる日が来て、魚が死んでしまうのではないか!?

まずは、レジ袋を止めてみてはどうですか?

レジ袋をエコバッグに変えれば、レジ袋のゴミが少なくなります。エコバッグから環境保護が始まります。そうすれば魚も死なずにすみます。買い物は、人や社会、地球環境につながっているものなのです。

つながる、つなげる、できることからはじめよう!

これが消費者市民社会の考え方です。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局産業政策部消費者行政センター

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル10階

電話:044-200-3864

ファクス:044-244-6099

メールアドレス:28syohi@city.kawasaki.jp