スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

Take Action!消費者市民社会(食品ロス編)【動画】のテキスト情報

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年1月26日

コンテンツ番号124302

川崎市のとあるカフェで男女の若者二人が食事をしてると、男性が「ごちそうさま」と言って、ご飯を半分残している。

「残ってるじゃん」と話しかける女性。

それを見た店員が二人に話しかける。「それ食品ロスっていうんだよ」「川崎市では食品ロスを減らすため、食べきり協力店の取組みをしているのよ」と教えてあげる。

それを聞いて、残りを食べ始める男性。女性は、「食べきって消費者市民社会につなげよう」と思った。

これが消費者市民社会の行動の一つです。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局産業政策部消費者行政センター

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル10階

電話:044-200-3864

ファクス:044-244-6099

メールアドレス:28syohi@city.kawasaki.jp