スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

教えて!てるみ~にゃ 成年の契約【動画】のテキスト情報

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年1月6日

コンテンツ番号134873

2022年4月に改正民法施行により、成年年齢が引下げになります。

てるみ~にゃがその注意点を解説します。

てるみ~にゃが「成人は自分の意思で契約できる!でも注意して!」という。

契約すると同時に責任が生じる。

ねこかぶりは「支払いの責任も!」とかぶせるようにいう。

いいカモは契約したら「取消できないの?」と聞く。

「契約は慎重に!」のメッセージ。

てるみ~にゃは「2022年4月!」と告知する。

ねこかぶりは、「18歳から成人に!」と応答する。

最後にてるみ~にゃから「かしこい消費者になろう!」とメッセージ。

これから若者をターゲットとした消費者被害がさらに懸念されることから、消費者一人ひとりがかしこい消費者になることが重要です。

消費者によるよりよい社会の実現が「消費者市民社会」の目標です。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局産業政策部消費者行政センター

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル10階

電話:044-200-3864

ファクス:044-244-6099

メールアドレス:28syohi@city.kawasaki.jp